イスの床キズ防止グッズで最終的に良かった物はコレ!4年間いろいろ試した結果!

オススメの○○
この記事は約8分で読めます。

皆さんは、ダイニングテーブルのイスの脚に、床が傷つくのを防止するために何かつけていますか?

はとかぞく
はとかぞく

イスを引き出す時に滑りが悪くてギーっという音がして、傷が付きそうでイヤだなー。何か良い方法はないかなー?

と思い、100円均一などで探してはいろんな商品を試してきました

でも、満足できる商品になかなか巡り会えませんでした。😔

ダイニングテーブルとイスを使いはじめて4年

やっと最近になって、

はとかぞく
はとかぞく

やっぱりこれが一番良いのかも

という物に落ち着いたんです。🙂

というわけで、私みたいに長年苦しんでいる人の参考になればと思い、簡単にまとめておきます!😊

最終的に落ち着いた商品はコレ!

まずは結果から!

私が最終的に落ち着いた商品はコレです!

そう。

ただの布製のイス脚カバーです。😅

しかも、私が使っている商品は100円均一で購入できます。😳

なぜこれが良いのかを簡単に説明します!😊

この商品に落ち着いた理由

この商品に落ち着いた理由はこちら!↓

 

  • 取り付けが簡単
  • ズレても簡単に直せる
  • 破けたとしても買い換えれば良い
  • 汚れても洗えば良い
  • 滑りがめちゃくちゃ良い
  • 床に傷が付かない
  • ゴミがついても簡単に取れる

という事が理由です!😄

いろいろ試した結果、この布製のイス脚カバーの方がメリットが大きかったんです。😊

一番の問題は、カバーに床のゴミが付くこと。

しかし、布製のカバーも、フェルトや樹脂製の物も、どのタイプのカバーでもゴミは付いてしまいました

ただ、布製のカバーコロコロなどの粘着テープで簡単に取れるのですが、フェルトや樹脂製の物は、それ自体の粘着剤がカバーに付いてしまうことで簡単には取れなくなってしまうのです。😔(この後の「他の商品がダメな理由」に詳細を記載)

というわけで、なんだかんだで、一番一般的なこの靴下タイプが一番良かったんです!😊

インターネット通販では、カバーが取れないように内側に滑り止めが付いている物もありました!↓

イスの脚の太さによっては脱げやすいこともあるかもしれないので、このような商品も良いですよね!😊

それでは、私が試してきた他の商品がなぜダメなのかを簡単にまとめます!😊

他の商品がダメな理由!

フェルトや樹脂の貼るタイプの場合

イスの床傷防止グッズには、↑このようなフェルトや樹脂の貼るタイプの物も多くあります。

サイズが合えばそのまま貼るだけで済みますが、合わない場合はカットしたり、もともとカットして使うタイプの物もあります

このような商品の問題点はこちら!↓

  • だんだん粘着部と滑る部分の素材がズレてくる
  • 使い始めてすぐにズレてくる
  • マメに貼り替えなきゃいけない
  • 貼り替える時に粘着が強くてなかなか取れない
  • 剥がした時にベタベタが残る
  • ちょうど良いサイズに切るのが面倒
  • 布素材と同じくらいゴミが付く
  • 粘着剤のベタベタが床に付くこともある
  • 滑りが微妙(布製ほどスーっといかない)

実際の写真がこちら!↓

2つの素材がズレる事で、粘着剤が滑る素材の部分にも付いてしまい、そのベタベタが床にも付いてしまうので、布製の物よりもこちらの方が私的にはとても厄介です。

と言うわけで、4年間いろいろ試してきた結果、一番一般的な布製のイスカバーに落ち着いたのでした。😅

まとめ

そもそも、皆さんは「滑らせたい派?」ですか?「滑らせたくない派?」ですか?

イス脚カバーを探していると、滑らないタイプ」の商品もたくさんありました。

イス脚が「滑らない」ということは、イスを引き出すときは持ち上げてるんですか?🤔

面倒なことが嫌いな私は、片手で簡単に滑らせて引き出せる方が楽なので、「滑るタイプ」を好んで使っています。

本当に人それぞれで面白いですね。☺️

最後までお読みいただき、ありがとうございました♡

それでは、今回はこの辺で!😊

\ブログ村に参加しています!/
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
/応援クリックお願いします♪\
\読者登録はこちら!/
hatokazoku blog - にほんブログ村
はとかぞく
はとかぞく

ツイッター・インスタグラムでは、ブログ更新情報やブログに載せていない情報も配信しています!

良かったら気軽にフォローして下さいね!

\ツイッターを見る!/

\インスタグラムを見る!/

それでは、また次のブログも見て下さいねー❤️

\半額、送料無料でまずはお試し!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました